嵐山の桜の開花状況
2017年4月2日。嵐山に行ってきました。
例年、この時期になると桜がたくさん咲いていると聞いていたので期待しまくり。
さぞかしきれいだろうなぁ。天龍寺の境内も、曹源池庭園も、きっと桜が美しいだろうなぁ。
と思いながら、嵐山の地に降り立つと…。

2018年の情報はこちら
スポンサーリンク

嵐山駅周辺の桜 4月初めはまだつぼみ

嵐山の通り 桜の開花 2017
京福電鉄嵐山駅に降り立ち、とおりに出てみました。スゴイ人通り。。
日曜日ですからね。

お土産ものやグルメのお店が立ち並ぶ通り沿いにも、たくさんの桜が植えてあり、桜まつりを開催しているようす。
でも、残念ながら、まだまだ桜が咲いているとはお世辞にも言えない状況でした。

咲いてる!と思ったら造花の桜だったりして、ちょっとがっかり。
気を取り直して、天龍寺へ。

天龍寺境内の桜の開花状況は?

天龍寺と言えば、曹源池庭園や、多宝殿にかかるソメイヨシノや枝垂れ桜が有名です。
境内にも多くの桜が植えられていて、桜の中にあるお寺と言った印象を持っています。

でも、この日の天龍寺はほとんど桜が咲いていませんでした…。

天龍寺への参道沿いにある桜はこんな開花状況です。
天龍寺境内

天龍寺 桜
ちょっとアップで撮ってみました。

この桜が一番咲いていたかな…。でも、まだまだ。
天龍寺境内 桜

天龍寺のツイッターでも、こんな報告あり。

例年ならば、すでに満開を迎えているはずの天龍寺ですが、今年はちょっと遅いみたい。
つぼみ、もしくはちらほら咲いているのがある、という具合でした。

なので、これから京都に行く、という方はチャンスだと思います。
この様子だと10日ころに見頃、満開を迎えるでしょう。

嵐山公園の桜の2017年開花状況は?

嵐山の桜 4月3日

渡月橋をわたって嵐山公園へ。春休み最後の日曜日ということもあってか、なかなか前にすすめないほどの混雑ぶり。
外国の方も大勢来ていましたよ。

とってもいい天気で、出店もあったりして、のんびり過ごすにはもってこいの日。
桂川に足を浸している子供もいたりして。

でも、・・・桜の開花は、まだまだ。

嵐山の桜 キレイ
これはきれいに咲いていました。

スポンサーリンク


アップにすると梅みたい。梅??

嵐山公園の桜は夜になるとライトアップされますし、枝垂れ桜もキレイです。
でも、今の開花状況はこんなかんじ↓

中の島公園 ライトアップの枝垂桜

まだまだ、まだまだ。つぼみ状態です。

嵐山の桜

山の方の桜の木も、うっすらとピンク色を帯びてきているように見えますね。

満開にはあと10日くらい必要かな。4月4日以降、気温がぐんと上がったそうなので、一気に開花するかもしれません。
4月7,8,9日あたり、第2週の土日に嵐山に行くなら、いい感じに咲いているはず。

実際に10日後に行ってみました

嵐山の桜もちを食べて、気分だけでも桜♪

と、こんなふうに、せっかく行ったのにちょっぴり肩透かしをくらった感のある、2017年4月初めの桜旅。
嵐山は駅周辺にたくさんのグルメスポットがあって、それはそれで楽しいです。

気分だけでも、桜をあじわいましょう!ということで、桜もちを食べました。
茶房こげつ嵐山店さんにて。
嵐山 季節限定 桜餅

食べ歩きにどうぞ、と1つ売りしています。この形は関東風というのだそう。
この季節しか味わえない、春のスイーツですね。
桜餅 嵐山

桜餅 茶房こげつ嵐山店
さすがに持って食べ歩くのはちょっと…だったので、お店の前にあるベンチを借りて食べました。
赤い毛氈が敷いてあって、傘もあってなかなか良いです。

この桜餅、皮がもっちもちです。
桜の葉っぱの塩加減が絶妙で、桜餡も甘さも控えめ。ふっくらやわらかで美味しかったですよ。

嵐山の桜の開花状況 まとめ

2017年の嵐山。桜はゆっくり咲くことに決めたようで(^^;)
見頃が1週間くらい遅いのではないか?と思いました。

満開の桜を楽しむならば、4月9日以降、16日くらいまでを目安にすると良いと思います。
 
4月2日の時点で嵐山周辺の地域で桜が満開になっていたのは、車折神社でした。
京福電鉄嵐山駅から4つ目の「車折神社」下車すぐです。足を運んでみてはいかが?

2018年の情報はこちら
スポンサーリンク