春から大学進学で、家を離れて一人暮らしの予定の娘。早く大学生活始まらないかなーとのんきにいってますが、その前の難関はお引越し。
初めての一人暮らしだし、不自由のないようにそろえて送り出してあげたいけれど、ハイシーズンの引越し業者の費用の高さに、親は顔面蒼白です。。

一人暮らしの引越し費用を安く済ませるために、あれこれ調べて、無い知恵絞り、やっと決まった引越し方法についてまとめておきます。ここでまとめたことが、下の子の引越しのときにも役立つことを信じて…。

スポンサーリンク

引越し業者に頼んだ場合 3月、4月の費用はどうなる

早く進路が決まったため、マンション契約は昨年のうちに済ませました。7畳の洋室+3畳のキッチン。洗濯機置き場、冷蔵庫置き場が室内にあり、お風呂とトイレが別のセパレートタイプのお部屋です。
でも、引越しは前の住人の方が部屋をあけて、様々な点検や鍵の変更もろもろの後の、3月31日から可能ということ…

・・引っ越しシーズンど真ん中。引越し屋さんにとっては超稼ぎ時!という時期になってしまいました。3月4月は他の時期よりも料金が高いんですよね。
単身引越しでは、どのくらいのお値段で引越しできるか、平均の相場を調べました。(参考:引越し侍)

単身引越し:荷物が少ない場合(段ボール10個以内)

~200km未満 ~500km未満 500km以上
通常期 30,000円 43,200円 54,000円
繁忙期 47,260円 59,400円 80,000円

単身引越し:荷物が多い場合(家具家電等含む)

~200km未満 ~500km未満 500km以上
通常期 42,400円 58,000円 73,500円
繁忙期 62,000円 81,000円 105,000円

ざっと見比べてみて、繁忙期は通常期に比べて、30%増しとなっていることがわかります。
我が家の場合は静岡県から近畿地方への単身引越しです。Googleマップで道のりを測るとはだいたい250kmでした。
ということは、繁忙期なので荷物が多い場合平均81,000円は掛かるということになりますね。これはあくまで平均値。運ぶ荷物によってもっと費用が掛かるかも。

なんとかできないものかしら…。

一人暮らしの引っ越し荷物リスト

引越し先の部屋は備え付けの家具として洋服ダンスが1つあるほかは家具は一切なし。ベッドや本棚類の家具は必要でした。
一人暮らしを始めるにあたって用意したい家具家電類をリストアップしてみると、ざっとこんな感じでした。

  • シングルベッド・ベッドのマットレス
  • 掛け敷き布団枕セット・布団カバー
  • カーペット(フローリングなので必要)
  • ローテーブル
  • 遮光カーテンとレースカーテン
  • 収納家具(ローボード・本棚)
  • 洗濯機5Kg
  • 掃除機
  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫
  • 炊飯ジャー
  • 天井照明器具
  • 調理道具
  • バストイレ掃除用品


これをすべて運ぶとなると、結構オオゴトです。

スポンサーリンク

大手引越し業者の単身パックを利用してみたらどうか

大手引越し業者では、単身引越しのための単身パックがあります。マンションの会社からいただいた書類を元にざっくりまとめてみますね。

引越し業者名 単身パック名 運べるもの 中部地方⇒近畿地方の相場(税別)
ヤマト運輸 単身引越しサービス 2ドア冷蔵庫・全自動洗濯機・電子レンジ・段ボール10箱・衣装ケース3箱・スーツケース1個 24,000円
西濃運輸 カンガルー単身MAX+1(エンジョイタイプ) 布団・テレビ・2ドア冷蔵庫・電子レンジ・段ボール5個・洗濯機・掃除機・カラーボックス3段・プリンター+ママチャリ 24,000円
アート引越センター 単身お引越しプラン
カーゴの枠の制限なしで4m3
冷蔵庫・洗濯機・薄型テレビ(20インチ)・テレビ台(小)・電子レンジ・掃除機・カラーボックス3段・衣装ケース・姿見・布団・ダンボール5個・自転車・ベッド・テーブル 45,000円

うちの場合は、すでに父親が娘のために買ったマウンテンバイクがありまして。これが案外運びにくいです。西濃運輸は自転車も運べていいなと思ったらマウンテンバイクなどは別料金なんだそうです。
部屋にベッドや収納がないので、それらも運ぶとなると単身パックでは難しそう。アート引越センターの単身お引越しプランなら行けるかと思いましたが、入りきらない分はやはり別料金。うーん。

引越し見積もりの話
実際の引越し費用は、業者に見積もりをしてもらうと正確な料金がわかります。出来れば、業者をいくつか選んで見積もりを取ると、安いところが見つかるようです。
今は、引越し料金を一括で調べられるサービスがあるけど、電話がじゃんじゃんかかって来ちゃうと困るので、避けてました。

会員になると、業者との直接のやりとりをしなくて済むというサービスがあったので、利用してみてもいいかも…。と思っています。

詳しくはこちら⇒【引越しラクっとNAVI】

家具・家電は注文後の配達日指定で現地受け取りに

こんなふうに悩んでいたら、ママ友がおしえてくれました。彼女の息子さんは昨年、東京へお引越しした経験者なのです。

ママ友ママ友

ベッドとか、冷蔵庫とか大きな家具は、ヤマダ電機とかニトリで買って、指定日配達してもらえばいいんだよ。


私

え?引越し先に配達してくれるの?


ママ友ママ友

そう。こっちで買って、何月何日何時ごろ、って指定すれば、チェーンの電気屋なら現地の店舗から直接配達するみたいだよ。3月の終わりとか超忙しい時は、指定日が埋まっちゃっててできないことあるけど、早ければ大丈夫。車があるなら、現地で調達してもいいしね。自転車は、現地調達したよ。


私

そうか。現地調達って手もあったね。

 
ママ友ママ友

引越しやさんで全部運ぼうとすると、結構お金かかるよ!
うちは、パパのステップワゴンととおじいさんのボクシーで車2台で全部自力で運んだ!メチャ大変だったけど、結局それが安上がり。

そうか。家具とか家電とか、新しく購入しなきゃならないなら、お店から送ってもらえばいいんだ。
そんな方法があるとは!と。目からうろこ。



一人暮らし専用のカタログも便利


マンション会社の契約資料の中に入っていたカタログ雑誌。よくよく読んでみたら、購入から2か月以内ならば、配達日と場所の指定ができると書いてありました。
これを利用すれば、家から運ぶ分がグッと減りますよね。

長女と二人で、カタログを眺めていたら、気に入った家具が見つかりまして。
ベッドもマットレスも、布団も布団カバーも、カーテンも。洗濯機などの家電類もセットで買うと割引があったり、家電類の保証も4年までありでした。
この雑誌でそろえて運んでもらっちゃおう!ということになりました。

ページを追って、必要なものをメモして行けるので、主だったものの買い忘れが防げるのが便利でした。
大型家具の設置サービスや大型家電の設置サービスは、有料ですが頼めます。

設置サービス無しにすれば、配達日と時間(午前午後)を選べます。設置サービス有の場合は、時間は指定できません。

そこで、引越し初日に設置サービスなしのものを午後配達で頼み、翌日に設置サービス付きの洗濯機や冷蔵庫などの家電類を配達してもらうようにして注文完了。
全部で20万円強かかりましたorz

後で、ママ友に聞いたところ、電気屋さんで頼むと設置は無料でやってくれるよ、電気屋さんの保証もついてるよとのこと。
電気屋さんを利用したほうがその点は安上がりだったかもしれません。

小さな荷物だけ運ぶなら宅配便や自己搬入でいけそう!

残るは段ボールに詰めた衣類や、キッチン用品、その他雑貨です。
箱は、スーパーマーケットや家電屋さんでもらう方法が一番安上がりです。

手に入らなかったら、ホームセンターやインターネットでまとめ買いをしてもいいと思います。

冬物夏物衣類、勉強道具、キッチン雑貨、本類、洗濯用品などで5箱くらいになりそうです。このくらいの箱の量なら、普通に宅配便で送っても良いでしょう。
引越しのときに車を使えれば、自分で運ぶのが最も安いです。

ちなみに、バストイレ用品などの消耗品は、現地調達で行こうと思ったのですが、
引越し先に一番近いドラッグストアでも歩いて15分ほどかかることが判明。

洗剤とかティッシュペーパーとか、衛生用品とか、意外にかさがあるんですよね。
液体だと重たいし。
大量の荷物を持って歩くのはとっても骨が折れる…。

ということで、楽天でまとめて購入して段ボールに詰めたり、
現地へ直接配達(住み始めた後の配達日指定で)したら、楽でした。

我が家のお気に入りの洗剤「さらさ」も
ボトルと詰め替えセットで買えて、安く済んだんですよ。

さらさ ボトル+つめかえ用*3コセット(1セット)【toku15】【さらさ】

それから、実際に暮らし始めてから、
室内物干しが必要なことに気づきまして。

これも、楽天で購入して現地にお届けしてもらい、
がんばって組立て使いました。

室内物干し ライトタイプ ステンレス 折りたたみ X型 タオルハンガー ekans エカンズ EX-10

自転車は現地調達が一番良いと思う

先ほども書きましたが、うちの場合は、主人が娘のために自転車をどうしても買ってあげたい、しかもちょっといいマウンテンバイクを!ということで、事前に購入してあります。
これを運ぶには、引越し業者に別枠で運んでもらうしかないのですが、高級自転車やマウンテンバイクはやはり扱いがデリケートです…。

結局、自宅の車に積んで自力で運ぶことになりました。マウンテンバイクを使いたいなら、現地で買うのが良さそうです。購入した自転車屋さんでメンテナンスも頼めますしね。
ここだけは、ちょっぴり失敗ポイントだったかな。でも、主人の「買ってあげたい」という気持ちもうれしかったから。まあいいか^^

ミニバンに積み込んで家族総出で運びこむ戦法

こんなふうにして、大学進学に伴う初めての一人暮らしの引越しの内容が固まりました。初めての引越しでもあるので、いろいろアタフタです。

大きな家具家電は、カタログ業者に頼んだから運ぶ心配はなし。後は、家族総出で自転車と段ボール類を車に詰め込んで運び込む戦法です。
幸いうちの車もボクシーなので、まあまあ荷物が乗るから助かります。

主人は仕事の都合で引越しに一緒に行けないため、私の父に運転してもらうことになりました。ベッドや家具の組み立てがあるから男手は必要です。

組立てのときは、電気ドリルは必須だから絶対忘れないこと!ドライバーでぐるぐる回して組み立てるのは、超大変です。
ママ友は、引越し先に到着してから、忘れてきたことに気づいて、結局現地でもう一回買ったそうです…

スポンサードリンク




楽天での買い物が増える!楽天カードを作っておくのがおすすめ

この時期は、なんだかんだで楽天市場×楽天カードでの買い物がグンと増えました。

店舗で買うよりも、価格比較で安いものを見つけることができて、まとめて買えてお得になるし。
配達先指定で現地へ送ってくれるのがすごく助かりました。

それと、カタログで買った家具類の支払いも楽天カードで行ったので、ポイントがたまるたまる(笑)

貯まったポイントでまた、必要なものを買ったり出来て、
結果的に生活用品の買い物が結構安く済んだと思います。

事前に楽天カードを作って持っててよかったなぁと思ったものです。
そもそも、楽天カードを作ること自体は無料で、CMにつられて作っておいてラッキーでした。

スーパーセールのときにポイントがたくさんついたり、
価格が超安くなっていたり、というものもあったので、お得感ありありでした。

最近では、何を買うにも楽天カードを使って、ポイントゲット!が趣味と化しています。
貯まったポイントは楽天サービス内でいろいろ使えて便利なんですよね。

年会費永年無料の楽天カード

最近では楽天パンダちゃんのデザインのがあるんですよ。
発行までの時間も1週間程度なので、家具類を揃える前に作っておくと良いと思います。

行きはよいよい…就職Uターンで戻ってくるときがたいへんらしい

余談ですけど、今年Uターン就職で息子さんが返ってきたママ友と話していたら、「行きはよいよい、帰りは恐いだよ」と。
家から引っ越すときは、家具家電類は現地調達したから、それほど手間はかからなかったそう。

問題はUターンで戻るとき。全ての大型家具類を全部運び出さなくてはなりません。4年間住んでたから荷物は増えまくっていたと。
1回では車に乗りきらず、三重県と静岡県の間を2往復したって。うわーー。。

その時こそ、引越し業者に頼むようにしよう。さすがに近畿圏と静岡を2往復は無理ですわ。
引越しは繁忙期を避けて、2月までに運び出してしまうとか、なにか対策を考えねば。

・・ベッドとかどうするんだろ。家に持ってきても、置くとこないよ。
先のことは考えない様にしよう(笑)

まとめ:一人暮らしの学生引越しを安く済ませる方法

最後に、学生の一人暮らしの引越しを安く済ませる方法を覚書しておきます。

  • 引越しに必要な荷物をリストアップして、家から運び出す分を導き出す
  • 荷物の量が少なければ、引越し会社の単身パックなどを利用する
  • 引越し業者に頼むなら複数の引越し業者で見積もりを取って比較する
    おすすめ⇒1度の電話で、複数の見積が揃う引越し見積もり比較サイト【引越しラクっとNAVI】
  • ベッド、洗濯機、電化製品などは指定日配達で直接引越し先に運ぶ(引越し日に到着するように)
    ・電気屋さんや家具屋さんで買って引越し日に配達してもらうように設定(例:ヤマダ電機、ニトリなど)
    ・通販で、指定日配達をしてもらう(例:Debut!シンプルライフなど)
  • 大型家電の設置サービスは、電気屋さん利用の方が安い
  • 小さな荷物は、宅配便で送る
  • 車で行けるなら、自分で運ぶ
  • 生活用品は楽天市場も活用!カードのポイントが貯まる
  • おすすめ⇒年会費永年無料の楽天カード

  • 自転車は現地で買って届けてもらった方がよい。
    ・運ぶ手間と費用も掛からないこと
    ・買ったお店が近ければメンテナンスを頼みやすい

今回決めた方法でスムーズに引越しできますように。

こちらの記事もどうぞ
スポンサーリンク