引越しラクッとナビ感想
長女が引越しをすることになりました。
引越し先は京都市内なので、単身近距離引越しです。

京都での単身引越しの費用の相場はどのくらいなんでしょう…。

当初の予定では、クロネコヤマトの引越しが安そうだなーと
ヤマト側の大人の事情で引越しの新規申し込みが中止になってしまいました。
(2018年10月現在)

安くて安心な引越し業者を探すために引越し見積もりを比較できるサイトの利用を検討。
初めてのお引越しは、引越しラクっとNAVIというサービスを利用しました。

その理由とは、そして、その結果は?
引越しラクっとNAVIを使ったリアルな体験感想、感じたメリットデメリットを綴ります。

京都市内単身の引越しの荷物量

引越しは京都市内、移動距離としては13キロちょっと。

今まで1年半ほどの一人暮らしをしていたため、
単身引越しにしては荷物は案外多いです。

  • シングルベッド(マットレスつき)
  • 布団
  • 本棚(小)2つ
  • テレビ台
  • ローテーブル(鏡台兼用)
  • 食器棚(小)
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 室内物干し
  • ロードバイク
  • 大量の本(マンガが多いが^^;)
  • 衣類
  • 食器類
  • 絵の道具

etc

細かい荷物はおそらく、100サイズの段ボール10個~15個程度になるかな。

引越し一括見積もりは電話が超かかってくる噂

京都市内、単身、荷物多し、の引越しの場合、
引越し費用はどのくらいかかるんでしょう。

インターネット上で京都の相場を調べてみると、
あるサイトでは、22000円と書いてあり、
他のサイトでは54000円とあります。

なんとまあ幅の広い…。
実際の量で、この価格は増えたり減ったりするんでしょうね。

どこの引越し屋さんで引越しをすれば、
安心して格安で引っ越せるのかを知りたい。

数社に見積もりを出してもらって比較するのがベストなのだろう、
それはわかってます。

ネット上でヒットする引越し屋さんに片っ端から電話してみる?
いや、考えただけで骨が折れる。

引越しの一括見積のホームページを利用して、
複数の会社に一度に見積もりを頼むのが楽なのかな?

だけど、申し込んだ途端に、
各社からものすごい量の電話がかかってきそうで正直言って怖いです。

メール対応希望としても、電話をかけてくる会社もあるという口コミも見かけました。

引越し会社と交渉する気概もないし、負けちゃいそう(笑)

引越し見積もり仲介サービス?ラクっとNAVI

そんな中、引越し見積もりの仲介をするようなサービスがあることに気づきました。
【引越しラクっとNAVI】
です。


他の見積もりサービスとは違って、
引越しラクっとNAVIとのやりとりだけですむらしいです。

嵐のような電話攻撃を受けることはありません。と書いてあります。

引越しの見積もりの比較はしたいけど、
引越し会社からの電話の対応だけで、消耗しそう。

そんな私向けのサービスですね。

直接引越し会社とやりとりしなくて済むから、
見積もりして気に入らなければ断りやすいんじゃないかと。

引越しラクっとNAVIで引越し見積もりの方法と感想

引越しラクッとナビ
引越しラクっとNAVI、さっそく実際に使ってみました。

お見積りの申し込み(会員登録)ボタンを押すと、
メールアドレスのみの入力画面が出てきます。

引越しラクっとNAVI本登録
そして、本登録では自分の名前とログインパスワードを入力するのみ。
この申し込みの段階では、個人情報はメールアドレスと名前だけで済むのがなんか安心です。

登録したけどやっぱり引越しやめた!という場合は、
相手に情報が行かないのでリスク無しです。

引越しラクっとNAVI
入力が済めば、自分専用のマイページが作成されます。
ほとんどの作業はここで完結する、という話。

なんと、気が楽なのだろう。

引越しラクナビ
登録基本情報の編集画面で、電話番号と連絡希望日、曜日を入力します。
ここで入力した電話番号で、希望した日に引越しラクっとNAVIからの電話が来ます。

引越し見積もり段階での電話のやりとりは、ここ1回だけです。
何度も言うけど、なんと気が楽なのだろう。

引越しラクっとNAVIサポートから電話


こちらが希望した電話連絡日に、引越しラクっとNAVIのサポートから電話がかかって来ました。
女性のオペレーターで、淡々とした感じの方です。

必要なことを、サクサクと聞いて行ってくれます。

本当に気が楽…

まずは、引越し元と引越し先の住所を聞かれます。
伝えると「京都市内の近距離のお引越しとなりますので、
当日での引越しが可能ですね」とのこと。

そして、荷物についてのヒアリングが始まります。

まずは大型の家具からです。
ベッドはございますか?
ソファはございますか?…と言う具合です。

スポンサーリンク

家具については、
ベッド、マットレス、布団、ソファ、
洋服ダンス、本棚(大きさ)、テーブル、
デスク、椅子、ステレオ、パソコン、食器棚、などなど。

電化製品は、エアコン、洗濯機、テレビ、冷蔵庫、などなど。

他に、自転車や原付バイク、ゴルフ道具、スキー板などについても聞かれました。

ひとつひとつ丁寧に聞いてくれるので、
部屋の中を思い浮かべながら答えるだけです。

電化製品の取り付け等の希望も聞かれます。
洗濯機の取り付けだけお願いしました。

荷物について一通りのヒアリングが終わると、
「いただいたお荷物について引越し会社へ見積もりを依頼します。」と。

大手引越し会社と、地域密着の会社と両方に依頼して、
期日までにマイページに見積もり内容が提示される、と言う流れでした。

〇荷物を追加したいとき
ロードバイクは、自分で運ぼうと思っていたので、
最初の見積もりには入れてませんでした。

でも、あとからやっぱりいっしょに運んでもらいたくなり、
引越しラクっとNAVIのサポートセンターに電話してみました。

荷物の追加についても問題なく、
引越し会社さんにお伝えします、との答え。

電話のオペレーターさんはとっても感じが良くて安心でした。

引越しラクッとNAVIでの見積もり結果と申込み

引越しラクっとNAVIで見積もりを依頼してから、2,3日。
見積もり表示が始まりました。

最初にオペレーターさんが言っていた期日よりも前に、
見積もりができたところからどんどん表示していくようです。

最終的には5社からの見積もりが出そろいました。
その結果がこちら。

最安値の引越し業者と、最高値の業者、
実に1万9000円も見積額が違います

ちなみに最高値をつけていたのは、割と知られている大手の会社です。

余りにも違うので、安い業者のことが逆に心配になります^^;
引越し業者名で、インターネット上で検索してみました。

その業者の名前で、口コミを見てみたのですが
おおむね評判が良いことがわかって安心。

この業者で頼むことにしました。
発注作業も簡単。

発注ボタンを押すだけ(笑)
引越しラクッとNAVI 発注

発注した翌日に、
引越し業者から電話がかかってきました。

そこで、もう一度見積の価格の確認があります。
当日、現場で現金で払ってください、とのことでした。

その他は荷物の内容の確認、
ベッドの組み立て(分解可能?ビスで閉めるタイプ?など)について聞かれて
契約までが完了です。

電話がかかってきたのは、
引越しラクっとNAVIのオペレーターと、
契約後の引越し業者のみ。

時間を盗られることなくスムーズに引越しが決められました。

引越しラクッとNAVIのデメリット メリット

今回使ってみて感じだ引越しラクっとナビのデメリットとメリットは以下の通り。

〇引越しラクっとNAVIのデメリット

  • 見積もりを依頼する業者はラクっとNAVIとの契約業者のみ
  • 業者同士の価格競争がない
  • 引越し見積もりの価格交渉が出来ない

引越しラクっとNAVIでは、業者同士が会うことがないので、
競争をして価格を下げるということがないです。

他の一括見積サイトの様に、同じ時間に業者の見積もりを指定して、
競争させることも不可能です。

また、決まった価格についても、こちら側で交渉ができません。
(業者との直接やり取りのときにすることも可能かもしれないけど)

その為、とにかく安く引越ししたいという人にはデメリットに感じると思います。

〇引越しラクっとNAVIのメリット

  • 電話のやりとりは、サポートと契約後の業者のみ
  • 業者選びもお任せでOK
  • 単身の場合は訪問見積もりも必要なし
  • 引越しのだいたいの相場を知ることができる
  • マイページ上で見積もりを見比べられる
  • マイページ上で発注ができる
  • 引越しをやめるのもマイページ上で可能

引越しラクっとNAVIのメリットは、
一言で言えば、電話のやりとりが少なくて済むこと。

私の様に、交渉する気概はないけど、
とりあえず数社で見積もりを比較したいという人にはピッタリなのです。

もしかしたら、ちゃんと数社で見積もりをして、
比べて価格交渉したほうが、もっと安く済むかもしれません。

だけど、電話が超かかってきて、対応に大変な思いをするよりは、
この方が私には合っていました。

また、どの業者に見積もり依頼をしたらよいのかわからなかったので、
引越しラクっとNAVI側に任せられるのは楽でした。

また、普通にインターネットで自力で申し込むとしても、
申し込む前に大体の相場がわかったというのがすごく有難かったです。

結果的には、最初にインターネット上で自分で調べたときの、
見積もりの幅の真ん中くらいにおさめられたので、満足です。

最後に

実は、もっと最初の段階では自力引越しも考えてました。
距離としては自分で運べない距離ではない、ですしね。

父が車を出すからピストン輸送すればいいんじゃない?と。
引越し屋さんに頼む費用を節約できるしね。

でも考えてみたのです。

最初に、静岡から京都まで引越しの手伝いのために車で移動せねばならぬこと。
引越し先も車で往復するにはちょっと遠いこと。
そして何より、大きなベッドの運搬と、洗濯機の取り付け云々がネック。

自力引越しは見送りました。

今回の引越しラクっとNAVIでの京都市内の見積もり比較は、
トコトン楽で、よかったなーと思います。

スポンサーリンク