マンション解約
娘が、現在住んでいるマンションを引っ越すことになりました。
ナジックの学生マンションです。

解約のための手順や時期について実際に電話で問い合わせをして、解約申請を行いました。

その時の覚書です。

スポンサーリンク

ナジックの学生マンションから引っ越す

今回ナジックの学生マンションから、他のマンションに引っ越すことになりました。
次のマンションの契約開始、家賃発生が12月1日です。

出来れば家賃を2ヶ所分負担することなく、引越しをしたい、と考えました。

そこで、ナジックに解約について質問してみたんです。

質問項目は以下の4つです。

  1. ナジックマンションの解約の申請時期
  2. 解約申請の方法
  3. 解約月は何日までに退去すればよいか
  4. 解約月の家賃はどうなるのか

それぞれについて、問い合わせたことをまとめます。

ナジックマンションの解約の申請時期

通常は、9月に来年度の更新に関する書類が届き、
更新の意思の有無を書類に書いて送ります。

更新するなら、そのままでOK。

更新しないけれど、年度末まで住むならば更新しないと書けば
次年度の更新の手続きは終わるそう。

退去の時期は、その紙に書いて、
あとは最終のチェック&鍵の変換日をナジック側と相談する、という流れです。

でも、今回は、年度途中での解約です。
通常の退去とは異なり、11月か12月での退去を希望しています。

その旨、娘が住んでいるマンションを管理している
ナジックの事務所に電話をしました。

引越ししたいこと、ついては、
ナジックマンションを解約したいこと、を告げます。

いつお引越しのご予定ですか?と聞かれたので、
12月、または11月、と答えました。

解約の通知は2か月前までに行っていただくことになっています。

12月の解約でしたら10月、
11月の解約でしたら11月です。

11月でも12月でも、まだ2か月以上ありますので、どちらでも間に合います。
違約金は発生いたしませんのでご安心ください。」

とのことでした。
(電話をしたのが8月の下旬だったので)


スポンサーリンク

解約申請の方法

もうすぐ秋という時期、
更新の書類が届くのでその時にそう書けばよいですか?

と聞くと、

「今いただいているお電話で、解約について承りました。
つきましては解約の通知の書面をお送りしますので、書いていただいて、捺印してご返送ください」

とのこと。

年度途中での解約の場合は2か月前までにナジックに電話で伝える
解約の書面をもらい、返送することで手続き完了

ということですね。

あまりギリギリだと、書面で間に合わないかもしれないので、
2か月前でも余裕を持って連絡するほうがよさそうです。

解約月は何日までに退去すればよいか

解約月を11月にするか、12月にするかで、まだ迷っていました。
というのも、次のマンションの家賃発生が12月からになっているためです。

12月の退去にすると、家賃がダブルで発生してしまうことになるのかも…。と。

退去の日について聞くと、
退去月の25日までに退去点検と鍵の返還をお願いします。」とのことでした。

11月に解約するなら、11月25日までに明け渡すということです。
そうなると…。引越しの荷物をいったんどこかに預けなくてはなりません。

ちょっと現実的じゃないかも。



解約月の家賃はどうなるのか

次のマンションの家賃発生が12月です。
12月に退去にすると、12月の家賃が2ヶ所分払うことになりますよね。

解約月の家賃はどうなるのでしょうか?と聞いてみました。

「いったんは、通常通り引き落としとなります。

その後は、退去点検日を基準として日割り計算にて家賃をお返しします。 
頂いている敷金と共に、引き落とし口座へとお振込みとなります。」

と言うことでした。
日割り計算をしてくれるなら、助かります。

12月の上旬に退去点検をすれば、まあ、少しはマイナスしますけれど、
多めに返ってくるということですね。

ということで12月の解約に決めました。
退去点検日については後日、改めて希望日をお知らせください、とのことでした。

最後に

ナジックのマンションの解約について、実際に問い合わせたことについて書きました。
窓口の方、とても丁寧に教えてくれて助かりました。

  • ナジックの解約は2か月前までに通知、書面を送る
  • 解約月の退去は25日まで
  • 解約月の家賃はいったん引き落としで、日割り計算で戻る

ナジックマンションに住んで1年と半年ですが、
快適で、安心に暮らせたし、学生用で、いかにも守られている、と言う感じで良かったです。

カギを無くしたときもすぐに駆けつけてくれたし。
大雨で川の氾濫寸前のときには丁寧に安否確認の電話をくれたし。

高いけど、その分、を十分こたえてもらったなぁと思います。

スポンサーリンク