修学旅行のバッグ探し
先日、京都の嵐山に行ったら、修学旅行と思われるセーラー服や学生服の子どもたちに出会いました。
そういえば、春の修学旅行シーズンですよね。行き先は学校や地域によって違うと思うんですけど、京都、奈良とか、東京周辺を2泊3日というのが多いのではないかと。
うちも同じく修学旅行が近づいてきたので、持ち物を運ぶためのバッグ探しをしました。女子の修旅バッグの探しで考えたことをまとめておきます。

スポンサーリンク

修学旅行の2泊3日の荷物をリストアップ!

修学旅行のしおりに書いてある2泊3日の荷物をリストアップしてみます。

  • 学校指定の体操服上下
  • 寝るときに着るTシャツやジャージ(2日分)
  • 下着と靴下2日分+1日分(予備で)
  • 洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、ハンドタオル)
  • 筆記用具(持ち歩くので小さ目筆箱に入れると良い)
  • おこづかい
  • 保険証のコピー
  • 折り畳みの傘
  • ハンカチ、ティッシュ2日分
  • お土産などをいれる折りたためるバッグ
  • ビニール袋
  • 生理用品(この前来たから…と思っても持って行くべき)

-*-*
その他に、各自で用意するものとして、薬、腕時計、使い捨てカメラ、本、トランプ、お菓子などが挙げられていました

私服で移動する高校生や小学生は日中の洋服セットが必要になるので、さらに荷物がかさみます。
でも、中学生は日中の行動は学校指定の制服である場合が多いので、着替えは夜の分のみでOK。

そう考えると、大きなかさばる荷物は案外少ないように感じました。

泊まるホテルによっては、ゆかたがあるからパジャマはいらないとか、アメニティ類も不要ということも。
その場合は荷物は少なくて済むのでそれほど大きいバッグは必要ないかもしれません。

ただ、修学旅行はお土産などで荷物が増えますから、余裕を持ったサイズ感のものがいいと思います。
行くときは親が手伝ってあげて上手に詰められたのに、帰りは畳み方がうまくいかずに、なんだかパンパン!ってこともありますから^^;

持って行くと没収されるものとしては、携帯電話、ゲーム機、化粧品、カラコン(←過去に持ってきた子がいたのかな笑)。
他にドライヤーやヘアアイロン、ヘアスプレーもNGとありました。

携帯電話やゲームはわかるけど、寝癖を直すスプレーとか持って行きたかったな、寝癖がつきやすいから困るなぁ~なんて言ってましたけどね。

キャリーバッグかボストンバッグかリュックサックか

荷物を持って行くためのバッグの形には指定がありませんでした。
「コロコロバッグもいいって言ってたよ」と。キャリーバッグのことですね。

で、一つ上の先輩に聞いてみたら、
「キャリーバッグを持ってる子2,3人いたけど、超迷惑だった」とのこと。

キャリーバッグって重い荷物があるときは便利だし、なんかカッコいいから、という理由で選ぶ子もいるようです。

集団で歩くことの多い修学旅行の場合、キャリーバッグを持っていると場所を取ります。
不慣れの場合は、曲がり角や階段に差し掛かるたびにモタモタしてしまって、みんなの移動の妨げになることも。
足を引っ掛けてしまうこともあります。超迷惑、というのは理解できます。

やっぱり、肩にしっかりひっかけて歩ける、機動力重視の「ボストンバッグ」か「リュックサック」という選択がいいでしょう。
我が家は、リュックはめんどくさい(出し入れのたびに降ろすのが)ということで、ボストンバッグにすることにしました。


スポンサーリンク

2泊3日のバッグのサイズ感と人気のブランド

ボストンバッグで2泊3日に最適のサイズは、横幅が52~55cm、縦が24~26cm、高さが35~40cmくらいの大きさのものです。
荷物を入れて持ち運ぶことを考えて、バッグ自体の重さは軽く、ある程度の防水も期待できるものがベスト。
そう考えると、ポリエステル素材のもの、エナメル加工をしてあるものが良いと思います。

手に持っても、肩から下げても良い、使い勝手のいいものをチョイスしたいですね。
女子の修学旅行のバッグで人気のブランドと言えば、リンジイ、レスポートサック、オリーブデオリーブ、ナイスクラップ、ハンナフラなど。
また、スヌーピーやディズニー、バービーなどのキャラクターものを選ぶのもありです。

先輩に話を聞いてみると、女子はポリエステルかエナメルのボストンバッグを持ってる子が多かったんだそうです。

自由行動のバッグはどうするか?

自由行動のバッグに関しては、学校指定の通学バッグを使うことが決まっているらしいです。
えー。。学校のマーク入ってるし、なんかダサイし…と思うのですけどね。

自由行動をすると、ひろーいエリア内に子供たちが散在することになるし、いろんな学校がいるし、中には制服もそっくり、なんてところもあるし。
先生としても安全面を考えて、学校バッグを目印にしたいのかもしれません。

学校によっては自由行動のバッグも自由、というところもあるでしょう。
その場合のおすすめは、リュックサックよりも斜め掛けのショルダーバッグです。

リュックって背中に背負ってて、両手が空いて便利に見えます。
でも、お財布を取り出すときなど、いちいち降ろしてファスナー開けて…という作業があり、逆に面倒なんですよね。

日本ではあまりないかもしれないですが、リュックだと後ろから知らない間に開けられて、お財布盗られてた!なんてことも無きにしも非ず。
手元で確認できるショルダーバッグが一番良いと思います。

最後に:修学旅行バッグはレスポのラージウィークエンダーに決定

と、こんなふうにあれこれ考えて、次女と話し合った結果、我が家はレスポのラージウィークエンダーに決めました。
決め手としては、「軽い」「丈夫」「持ちやすい」というレスポートサックの特徴が、修学旅行バッグにぴったりだと思ったこと。

私自身も毎日レスポのバッグを使ってるのですが、この軽さと丈夫さは一度体験したら手放せません。
(好みの問題ですけどね^^;)

サイズ感はH36×W52×D24cmなので2泊3日に最適なラージウィークエンダーにしようと決まりました。
我が家の近所のショッピングセンターに行って探したけれど、気に入ったデザインが無かったので、楽天で検索。

レスポートサック ラージウィークエンダー

かわいいのを見つけたので注文したところです。あす楽なので、すぐに届く・・はず。楽しみです。

修学旅行の荷物を用意して、バッグのつめ方を一緒に練習する予定。
これは着替え、こちらは洗面、という感じで、百均で買ってきたメッシュのお荷物入れポーチを活用してつめればうまくいくかな?

スポンサーリンク