トイストーリーマニア ファストパス
ディズニーバケーションパッケージを予約して、ディズニーリゾートを満喫してきました!
バケーションパッケージは通称バケパで、ディズニーの公式の宿泊プラン。
ファストパスやショー鑑賞券、レストランの予約が出来て、時間を短縮しつつ楽しめるのが良いところです。(ちょっとお値段はりますが)

以前、家族4人で使って、その快適さにびっくりしまして。次行くときもバケーションパッケージがいいなぁという話になりました。
今回は次女と二人旅。ディズニーランドホテルを選んで、ちょっと(かなり)贅沢に遊べましたよ。(雨でしたけどね)

スポンサーリンク

ディズニーバケーションパッケージの特徴は?

バケーションパッケージには、目的に合わせた宿泊プランとバケパだけの特典がついてきます。
おおざっぱにいうと、「待ち時間を短縮して、ディズニーリゾートを楽しむ」のがバケーションパッケージのメリットだと思うんです。

それなりにお値段は張りますけど、利用してよかった…と我が家的には思っています。
時間を買うのか、足で稼ぐのか、というところでしょうか…。

バケーションパッケージのプランはこんな感じ

その旅の目的があると思うので、それに合わせて、プランを選べます。

例をあげてみますね。

  • ショーはいいからアトラクションをいっぱい楽しみたい!
  • 〇アトラクションをめいっぱい楽しむ 2DAYS
    ファストパス5枚(Aタイプ1枚、Dタイプ4枚)

  • ショーもアトラクションも楽しみたい!
  • 〇【欲張りプラン!】エンターテイメントもアトラクションも楽しむ 2DAYS
    ファストパス5枚(Aタイプ1枚、Dタイプ4枚)
    ショー鑑賞券2枚(エレクトリカルパレード・ドリームライツ、ファンタズミックを含むショーが1日1回ずつ予約可)

    〇スタンダードプラン 2DAYS←格安タイプ
    ファストパス1枚(Dタイプ)
    ショー鑑賞券1枚(夜のエンターテイメントを除く)

  • 夜のショーを思いっきり楽しみたい!
  • 〇ナイトエンターテイメントを楽しむ 2DAYS
    ファストパス3枚(すべてDタイプ)
    ショー鑑賞券2枚(エレクトリカルパレード・ドリームライツ、ファンタズミックを含むショーが1日1回ずつ予約可)

  • ディズニー直営のホテルに泊まりたい!
  • 〇ディズニーホテルに泊まってめいっぱいパークを満喫する 2DAYS
    ファストパス4枚(Aタイプ1枚、Dタイプ3枚)
    ショー鑑賞券2枚(エレクトリカルパレード・ドリームライツ、ファンタズミックを含むショーが1日1回ずつ予約可)

*-*-*-*
他にも、キャラクターグリーディングのマゼランズを利用するプラン、
イースターやハロウィンなどの季節のショーを特等席で見るプラン、など多彩なプランがあるんですよ。

そして、宿泊は、ディズニー直営のディズニーホテルとかオフィシャルホテルにするか?という選択をしてパッケージングしていきます。

ファストパスには種類あり!全部入れるAタイプがうれしい

バケーションパッケージのファストパスは、2種類あります。(2017/04時点)

  • ファストパス(A)…ランドとシーの全てのアトラクションで利用可
  • ファストパス(D)…「トイ・ストーリー・マニア!」、「ニモ&フレンズ・シーライダー」以外のアトラクションで利用可

シーで、待ち時間が超絶長くなる、「トイストーリーマニア」「ニモ&フレンズ・シーライダー(新アトラクション)」に入れるか、入れないか、というのがポイントですね。

トイマニにどうしても入りたい!という時は、ファストパスAが付いているプランを選ぶと良いです。
ファストパスですら、朝の早い段階で発行終了しちゃってるくらいの人気アトラクションですからね。

チケットはパスポートスペシャル!~初日からランドとシー自由に行き来可

バケーションパッケージのチケットは、パスポート”スペシャル”。
これが、すっごくいいんですよ。

2DAYパスポートスペシャル/3DAYマジックパスポート・スペシャルと、利用する日数で名前が違いますが、
「1日目から、ランドでもシーでもどっちも行き来できる!」というのが最大の特徴。

通常の2デーパスだと、1日目はランド、2日目はシー、という風に決めて入らなければなりません。
3デーマジックパスポートでも、1日目、2日目は決めて、3日目だけ行き来可。

夜のショーはシーのファンタズミックを見たいけど、昼間はランドでガッツリ楽しみたいんだよね…。
と思っても、通常のパスポートでは不可能なわけです。

いつでも好きな時に、リゾートラインで移動して好きな方を楽しめるってすごく楽!
しかもディズニーリゾートラインフリーきっぷ付きなので、ホントに自由です。

ランドで遊んだ後にシーに行くときは、出口で再入園のスタンプをもらうのをお忘れなく。
シーで入るときに、パスポートとスタンプの確認が必要でした。

どうやら、入退園の記録が残っているようです。ハイテク(笑)


スポンサーリンク

バケーションパッケージにはフリードリンクがついてる!

バケーションパッケージ
パークにいる間の飲み物は、フリードリンクで!ペットボトル飲料とかスープ類以外なら、このフリードリンク券で飲み放題なのです。

この写真の右側にあるのが、バケーションパッケージオリジナルのチケットホルダー。ここにフリードリンク券を入れておいて、対象店舗で見せるだけのお手軽さです。
私たちが行った日は雨で寒かったので、ホットコーヒーやココアをたくさん飲んで、お得感ありでした。

バケパオリジナルグッズ2017の内容は?

バケーションパッケージを利用した人だけに、バケパオリジナルグッズがもらえます。
家族4人で利用すれば、4つ。2人なら2つです。

2017年シーズンは、フォトスタンド、ステーショナリーセット、コンパクトバッグ、折り畳み傘の4種類からのチョイスでした。
雨が降っていたので、1つは折り畳み傘をチョイス。全体にバケーションパッケージのマークのミッキーがちりばめられています。

折り畳みですが、ワンタッチで開ける仕様なので、手がふさがっているときもとっても便利でした。
晴雨兼用の傘なので、これからの季節に重宝しそう!っていうか、この日にいきなり役立ちました(笑)

バケーションパッケージ オリジナルグッズ

あとは、コンパクトバッグ。お荷物が増えたときに便利でしたよ。お土産を入れて帰りました。

特典の受け取りは、ディズニーランドはカメラセンター(ワールドバザールに入る前の右の方)が便利。
もしくは、舞浜駅からランドに行く途中のヴォンボヤージュでも。
シーの場合は、ショッピングエリアを抜けた先のドナルドのお店でした。

フリードリンク券とチケットホルダーは遊ぶ前に受け取っておくほうが良いですけど、すぐに使う予定が無ければグッズは遊んだ後の方が荷物にならずに済みます。



我が家の選んだプランとお値段は

今回、次女と二人のディズニーリゾート旅に選んだプランは、
「ディズニーホテルに泊まってめいっぱいパークを満喫する 2DAYS」でした。

バケーションパッケージ お値段
ファストパス4枚(Aタイプ1枚、Dタイプ3枚)
ショー鑑賞券2枚(1日目:ファンタズミック、2日目:ビッグバンドビート)
朝食1回付(ディズニーランドホテルのシャーウッドガーデン)

予約の段階で、画面上でショーと時間帯を選びます。朝食もどこで食べるかを選択して決定。
バケーションパッケージのお値段は、二人で合計156500円。ぜ、贅沢すぎ…。

ココでホテルをオフィシャルにすればもうちょっと抑えられるはずでしたが、しかたなし^^;


こんな形で、2週間くらい前になるとパッケージキットが届きます。
チケットはミシン目で自分で切り離すようになってるんですよ。

初めは、オフィシャルホテルに泊まって、「ナイトエンターテイメントを楽しむ2DAYS」にするか、
「アトラクションをめいっぱい楽しむ2DAYS」にするか、を考えていたんです。

でも…

・トイストーリーマニアにどうしても行きたい!
(いつも混んでて一度も入ったことが無かった)

・ビッグバンドビートはどうしても見たい!
(次女ちゃんが前に見たのは、おむつをしているときだったらしいので)

・ファンタズミックを最初から最後までしっかり見たい!
(なんか、いつも欠けてたからw)

・便利だからディズニーランドホテルに泊まりたい!
(贅沢だけど!)

という、希望を考えていくと、このプランに落ち着いてしまいました。

ナイトエンターテイメント~のプランには、全部のアトラクションに使えるファストパス(A)が無かったし、
アトラクションをめいっぱい~のプランには、ファストパス(A)があってもショー鑑賞券が無かったし…。

食事は、ディズニーランドホテルのシャーウッドガーデンか、ルームサービスが選べました。
ここで、どちらを選ぶか、で、全体のツアー料金が決まるようです。

今回は、ルームサービスがいっぱいだったので、シャーウッドガーデンの朝6時半を選びました。
混んでる時期は、7時過ぎの時間を指定しても、サッと食事が出来なかったりしますから、早い時間を予約しといた方がいいです。

しかも、ディズニーホテルだけのアーリーエントリーが使えますし、
朝食は早めに済ませて15分前には入園できる体制を整えられます。

1日目の昼間はランドでファストパスDを2枚使ってアトラクション、夜はシーに移動して、ファンタズミック。

2日目は15分前入園でディズニーランドのアトラクションのファストパスを取り、1つアトラクションで遊ぶ。
そのあとシーに移動。ファストパスDで、アリエルのショーを見る

12時40分から、ビックバンドビート!
観終わったら、ファストパスAでトイストーリーマニアへ!という計画で思いっきり楽しみました!

ホテル宿泊特典(バケパ含む) レストラン予約を利用!

今回利用したプランでは、2日目の朝食が付いていましたが、夕食の設定はありませんでした。
でも、ホテルの宿泊特典としてレストランの追加予約が出来たので、事前に予約しておきました。

混んでるときって夕食を食べるのも一苦労するので^^;

予約追加の仕方はかんたん。ディズニーオンライン予約サイトの「トラベルバッグ」で、希望の時間帯とレストランを選ぶだけ。

今回は、17時20分からセンターストリートコーヒーハウスにて。
バケーションパッケージとは別の扱いなので、旅行前に届くチケット類には含まれてません。

予約時間になったら、レストランに行って名前と予約番号を伝えて入ります。

センターストリート コーヒーハウス 予約

この日は、土曜日でまあまあ混んでいたので、センターストリートコーヒーハウスは予約している人しか入れなかったんですよ。。
・・よかった、あらかじめ席を取っておいて(^^;)

ハンバーグのセットと飲み物、スープを食べました。

スポンサードリンク




ファンタズミックはバケパ専用ハーバーサイドテラス最前列にて鑑賞!

ファンタズミック バケパ ハーバーサイドテラス席場所
ファンタズミックは、バケーションパッケージのショー鑑賞券で選択しておきました。
場所は、ハーバーサイドテラス。目の前は、メディでレーニアンハーバーです。

ファンタズミック ハーバーサイドテラス
最前列だったので柵が目に入るんですけど、ショーはちょっと高めの位置で行っていたので、しっかりと全部見れました。
写真撮影は、目の高さ以上にしないように、と言われていたので、あまり高く掲げるのは気が引けて…。
胸の前で撮ってしまい、柵が移っちゃってますけど。

ビックバンドビートは、予約席で!抽選なしでど真ん中で鑑賞

写真はありませんが、ビックバンドビートは、ブロードウェイ・ミュージックシアターの15列目のど真ん中でした。
最高です。一番良い席だったかもー!

次女もわたしも楽器吹きなので、とにかく感動!
歌もダンスも一流で、バンドの演奏もすばらしかったです。

本格的エンターテイメントで、歌もMCも全部英語、ミッキーたちも英語。
大人向けのステージとも言えます。

前列に座っていたお子さんたちは、爆睡してました(笑9

それにしてもミッキーマウスって何でもできてすごい。シングシングシングのドラムとか超絶かっこよかった。

ファストパスAチケットにて、トイストーリーマニア初体験!


今回の旅の、最大の目的はトイストーリーマニアです。
雨の中でしたし、この日はいつもよりはすいていたようですが、それでも、午前11時くらいの段階120分待ち。

ファストパスチケットA
その横をファストパスのAチケットをにぎりしめてスイスイと歩いて行きます。
いつもは、この長蛇の列を見て断念していたので、初めてのトイマニ。ほとんど待たずに入れるって幸せです。。

トイストーリーマニア 初めての
中はこんなふうになっていたのかぁ。。いつも、ウッディのでっかい顔しか見たことなかったのでプチ感動。
実際にゲームが始まると、初めてすぎてあんまり当たらず。

それでも、本当に面白くって。当たるのもよくわかるし。次女には負けちゃったし、隣の車に乗ってたカップルさんとは一桁違ってましたが、楽しかった!
また乗りたい!人気の理由がよくわかりました。

最後に

今回は、ちょっと(かなり)贅沢をして、ディズニーランドホテル宿泊のバケーションパッケージでした。
雨は降っていたけれど、すごく楽しかったです。

待たずにアトラクションを利用できるファストパスはもちろんのこと、ショーも普段よりずっと良い席で見られました。
シーとランドを自由に行き来し、時々ホテルに帰ってのんびりし…。と。満足の旅でした。

次は、家族4人でミラコスタに泊まるのが目標です。
すぐに埋まってしまうので、半年前のその日にはパソコンの前でスタンバイして、がんばって取ってみます!

スポンサーリンク