卒業式 女の子 スーツ
小学校の卒業式の定番と言えば、スーツですね。
ジャケット+スカート+リボンやネクタイというスタンダードな形だからこそ、かわいくてオシャレなものを選びたい!

そんな女の子におすすめの卒業式スーツをブランド別にまとめました。
小学校卒業式向けの150~160サイズの特集です。

スポンサーリンク

ポンポネットジュニア(pom ponette junior)の卒服

ポンポネットジュニア リボンつきノーカーラージャケット他
ポンポネットジュニアは、フレンチテイストでかわいらしさが魅力のブランドです。
2018年の卒服では、襟もとにバッジがついたパイピングジャケットや、Vネックニットカーディガン、など上品なイメージのフォーマル服が勢ぞろい。

ここでは、腰の部分にリボンが付いているノーカラーのジャケットコーデをご紹介。
ジャケットに襟がないのでスッキリ。ブルーのタータンチェックのスカートを合わせると小粋な印象です。
pom ponette junior 卒服アイテム

メゾピアノジュニア(mezzo piano Junior)の卒服

メゾピアノ ブローチ付き セーラージャケット
ラブリーなアイテムが豊富に揃うのがメゾピアノジュニア。
メゾピアノジュニアの卒服は、ジャケットひとつとってもディテールが可愛らしいのが特徴です。

一見オーソドックスなジャケットでありながら、腰の部分にリボンをあしらい、広がりのあるデザインのエンブレム付きジャケットもかわいいです。
ここではセーラーカラーがステキなセーラージャケットのコーデの写真を紹介しています。
スカートも同色で揃えたり、白地のボックスプリーツを合わせたりするのも良いですね。

メゾピアノジュニアの卒服アイテム

ブルークロスガールズ(BLUE CROSS girls)の卒服

ブルークロスガールズ ベストレイヤード風ジャケット 他コーデ
クールな印象でカッコ良いと可愛いが程よくミックスしたブルークロスガールズ。
2018年の卒服はショールカラーのジャケットやベストとの重ね着風の短めジャケットがかっこいいです。

スカートを合わせるのも良いですが、ショートパンツを合わせてカッコかわいい卒服を選んではいかが。
髪もクールにまとめるとステキです。

ブルークロスガールズの卒服アイテム

リンジイ(Lindsay)の卒服

リンジー 袖口レース無地ジャケット 他コーデ
おんなのこらしい、ガーリーを追求したアイテムが特徴のリンジイ。
2018年の卒服もブランドの特徴そのままにエレガントで女の子らしいデザインです。

例えば、この写真のコーデで着ているジャケット。
無地でありながら、袖口にあしらったレースが女の子の心をくすぐります。
カラーもネイビーとベージュが選べるんです。

Lindsayの卒服アイテム

バイラビット(by LOVEiT)の卒服

バイラビット ラペルピンつきストライプ柄テーラードジャケット 他コーデ
ベーシックなカジュアルとして人気のバイラビット。
2018年の卒服は、形はベーシックでありながら、生地のデザインが個性的です。

スポンサーリンク

印象的なストライプのジャケットに同じ生地のスカートを合わせると、パッと目を引く卒業式になりそう。
ふわふわしたシフォンのリボンタイを合わせています。

バイラビットの卒服アイテム

ラブトキシック(Lovetoxic)の卒服

ラブトキシック ニコラ2月号掲載コーディネート
元気でポップなアイテムや、フリルたっぷり姫系アイテムなどなど、女の子が大好きな要素が詰まったラブトキシック。

ラブトキシックの2018年卒服はトラッドスタイルで大人の雰囲気が漂うもの、元気いっぱいで個性的なアイテムがそろいます。

この写真はニコラ2月号に掲載されたコーデです。
パイピングの効いたジャケットにチェック柄プリーツスカパンを合わせています。
スカパンには同デザインのリボンもついています。

ラブトキシックの卒服アイテム

キャサリンコテージの卒服

子どもドレスの定番ショップ、キャサリンコテージ。
キャサリンコテージの卒服は上品で女の子らしいデザインがそろいます。

白地にネイビーのパイピングが効いた、おしゃれなデザインのジャケットに
ストライプのスカートを合わせてすっきりした印象です。

他にも、オーソドックスな紺色のジャケットとプリーツスカートなどのセットも。
セットでリーズナブルなのもキャサリンコテージの卒服のうれしいところです。

キャサリンコテージ 卒業式スーツ

デコラピンキーズの卒服


DECORA PINKY’S デコラピンキーズ 子供服 150・160・165 卒服

(キッズフォーマルショップROBE)

ヒロミチナカノの卒服卒服


Hiromichi Nakano 363206053 ブラック ネイビー 150 160 165 150E 160E 165E
(リトルプリンセス)

最後に

我が家の2人の娘の卒業式のスーツは、紺色のジャケットに、グレー地のタータンチェックのスカート、
ブラウスはシンプルなもので、スカートと同じ柄のネクタイ、というスーツでした。

シンプルなので、襟にお気に入りのキラキラ音符ブローチを付けて。

ピンクや赤ベースのスカートや、リボンが多い中、地味かなと思ったんですけど、
実際にみんなで並んでみると、逆にクールでカッコ良かったかも、と自画自賛(笑)

小学校の卒業式の保護者席に座りながら、入学したての頃のことを思い出してウルウル来てしまいました。

6年間って長いようであっという間です。
1年生から6年生までは体もグッと大きくなる時期なので、余計に感慨深いです。

入学したときはとにかくかわいかったなー。
6年生になってずいぶん立派になったこと…。なんて。

だからこそ、大切な卒業の日をお気に入りのスーツで迎えたいですね。
人気のスーツは完売になってしまうこともあるので、早めにリサーチして購入しておくと良いですよ。

スポンサーリンク