マヌカハニー ハニーマザー
インフルエンザが流行する前に、毎日の生活で予防していきたいなーと思っていて、マヌカハニーが気になり始めました。
マヌカハニーには普通のはちみつよりも、高い健康効果が期待されるとかで話題になっていますよね。

気になりつつもマヌカハニーは薬くさいというのを聞いて躊躇してました。
でも、ハニーマザーさんものは口コミ情報で美味しいと言われているのを見て、とうとう購入!

ハニーマザーさんのマヌカハニーの味や効果の実感度について口コミレポートにします。
おそるおそる食べてみたけど、これ、わたし好きだわ~。

スポンサーリンク

マヌカハニーのハニーマザーって?

ハニーマザーは、1998年に誕生した、
神戸のオーガニックはちみつ専門店。

代表のEmiさんは、かつて旦那様のニュージーランド駐在についていき、
現地で出会ったマヌカハニーに出会ったのだそう。

そのあまりの美味しさにすっかりほれ込みハマって行ったそうです。

日本に帰国したときに、日本ではマヌカハニーが手に入りにくいことを知り、
ならば私が!ということで、輸入する会社を作ってしまったとのこと。

ハニーマザーのショップを拝見すると、
どこまでもやさしくて明るくって、見ているだけでほっこりした気持ちになります。

どのマヌカハニーがいいか?と悩んでいた時に
たまたまたどり着いたお店でした。

代表のEmiさんのエピソードを読み、
1つ1つの商品に対するこだわりを感じました。

スタッフのみなさんの表情もやわらかくって、
あたたかみがあるんですよ。

インターネットで買うからこそ、
顔の見えるお店で買いたいなーという気持ち。

レビューを見れば
美味しい美味しい、お店の対応が素晴らしい、と言う声がたくさん。

ハニーマザーさんでマヌカハニーを買うことに決めた理由です(^^)

その歴史は19年。
マヌカハニーの品質も信頼して大丈夫!と思いました。

マヌカハニーのラインナップ どれを買おう…

ハニーマザーで扱っているマヌカハニーは、
UMF値が付いているタイプと、ついていないスタンダードマヌカハニーがありました。

UMFマヌカハニー協会の認定を受けたものにはUMF値が付いています。
ランクは、UMF5+、UMF10+、UMF15+、UMF20+、の4段階。
数値が大きい方が抗菌力が高いということ。

マヌカハニーを選ぶときは、
UMF値を一つの目安にするとよいのだそうです。

スタンダードマヌカハニーは、この認定を受けていないもので、
でも、おいしさにはかわりなし、と書いてありました。

どれにしようかな。
UMF値は気にせずに、毎日続けるという意味で
スタンダードマヌカハニーを買うのも良いかもしれません。

でも、風邪予防、インフルエンザの対策の一つとして
マヌカハニーを食べるなら、抗菌力が高いものを選びたいような気もします。


スポンサーリンク

ところで。
ハニーマザーのマヌカハニーは、お値段がかなり、リーズナブルでした。

ネットで調べていた時、一瓶1万円以上するものを見かけていたので、
ハニーマザーのマヌカハニーの値段にはちょっと驚き。

逆に安いのって大丈夫かな?と一瞬不安になりました。
でも、ハニーマザーのホームページを見ると

ハニーマザーでは、代理店などを通さずすべて自分達で輸入を行っています。輸入にかかる中間コストをカットできるため、お求めやすい価格でのご提供が可能なのです。

とのことです。

良いものを、手に取りやすい価格で、ということで
努力されているんですね。安心しました。

ハイクラスマヌカハニーセット UMF15+とUMF20にしてみた

散々悩みましたが、
今回は、冬の風邪・インフルエンザ対策の一環として!という目的があります。

だから、抗菌力の高いものを食べてみることに決定。

UMF15+とUMF20+が1つずつセットになった、
【ハイランク】マヌカハニー食べ比べ2本セットマヌカハニーUMF15+/UMF20+ を購入しました。

ハニーマザーからマヌカハニーが届いた!

ハニーマザー マヌカハニー
ハニーマザーで注文をすると2時間くらいたって、
ご注文ありがとうございます、のメールが来ました。

そして、午後3時ごろには「発送しました!」メールが。
早っ!

1日から3日で発送と書いてあったので、すぐに発送して頂けると思ってませんで。
ちょっとびっくり笑

そして、翌日の夕方には、マヌカハニーが届きました。
森の模様の段ボール箱を開けると、一番上に手書きのメッセージ。

手書きとはー!

そして、パンフレットなどを取り出すと、
その下に2つのマヌカハニーの瓶が大事に入れてありました。

瓶が当たって割れない様に、段ボールでしっかり仕切りがされていて、
丁寧な梱包です。

ハニーマザー マヌカハニーセット同梱物
1つの箱の中にこれだけ入ってました。
私の名前宛の手書きのメッセージがなんだかうれしい。

おまけに入ってたオーガニックティーは、
ボトルに入れておくと翌日には美味しい冷茶になりますよーと。

すごく香りがいいので、飲むのが楽しみです。



マヌカハニーUMF15+とUMF20を食べ比べてみる

ハニーマザー マヌカハニー UMF15+ 20+ 比較
さっそく、マヌカハニーを2つ、開封しました。
瓶のところには、緑色のシールが張られていて、それを切って開封するようになってます。

瓶を開けて中を見て、まず思ったのが、
見た目からして、普通のはちみつと全然違う!ということ。

透明じゃないんですもの。
色味と見た目の質感は、やわらかいキャラメルみたい
スプーンを入れると、固めで取り出すと、もったりという感じでスプーンに乗ります。

通常のはちみつは、とろとろとろとろといつまでたっても切れない印象です。
でも、マヌカハニーは、くるくるっとスプーンを回したら、案外きれいにまとまって取り出せました。

とにかく、とろみがスゴイ。

UMF15+とUMF20+では、20+の方が若干色が濃いですね。

まずは、UMF15+。
これが、私のマヌカハニー初体験です。

舌触りはすこしざらつきがあります。
そして、なんと濃厚な甘さ!キャラメルみたい!ホントだ美味しい♪

これは好きなタイプの甘み。
口の中が、じわっとあったかくなりました。

後味は、ちょっと喉の奥に苦味が残った気がします。

続けてUMF20+。
こちらは、もっととろみが強いです。
甘さは、UMF15+との違いがはほとんどなく、キャラメルのような美味しさ。

後味の苦味がUMF15+よりも残りました。
喉の奥に、ピリピリとした刺激も感じます。

ホント、普通のはちみつとは全く違いました。
クセがあるといえばあるけど、私は気になるほどではなかったです。

もっと食べたいと思ってしまう、とりこになる美味しさ。
私はかなり好きー!

この2つで比べると、やはり数値の小さい15+の方が食べやすいですね。
UMF15+を毎日のマヌカハニーにして、UMF20+をとっておき用にしよう、と決めました。

スポンサードリンク




受験生の次女がマヌカハニーUMF15+を食べた感想

さて。

今回のマヌカハニー購入は、
インフルエンザのワクチンが足りないという現実を受けての、
予防策の一つとして、というのが目的でした。

受験生を抱える我が家にとっては、インフルエンザは絶対にかかりたくない病気です。

受験生の次女が、このマヌカハニーを受け入れてくれるかどうか?が、問題でした。

UMF15+を少しスプーンにすくって、なめてみて、と渡すと、
躊躇なく口に入れて、食べて一言。

「あまっ!」
でもそのあとに「にがっ」とは言わず。

「まあ、これで、風邪になりにくいなら、良いじゃん!」ということでした。
ほっとしたー。

夜は紅茶に入れて飲ませてみたんですが、
最後の方、紅茶の茶葉の苦味か、マヌカハニーの苦味かわかりませんが、
なんとも言えない、独特の風味があったそうです。

紅茶に入れるよりそのままなめた方がいい。
と言っておりました。

最後に:インフルエンザ、風邪シーズンを乗り切るぞ

ハニーマザーのハイランクセットを購入して、我が家のマヌカハニー生活が始まりました。

昨日の夜、次女が口の中に口内炎が出来て痛いというので、
試しにマヌカハニーの20+を塗ってあげたんです。

さきほど聞いてみたら、「あ、そういえば痛くない。」と。
ちょっと見せてもらったら、昨日よりも範囲が小さくなっていました。

口内炎にはちみつとはよく言いますけど、マヌカハニーは治りが早い気がします。

ということで、マヌカハニーを毎日食べて健康を目指して。
インフルエンザ、風邪のシーズンを乗り切ろう!と思っています。

スポンサーリンク