夏の日差し
今年も春がやってきました。紫外線が気になる季節です。
毎年この時期になるとUVカットカーディガンやらパーカーやらを探し始めます。
着ているだけで紫外線対策になるのが楽なのです。

ちょっと犬のお散歩に行くとき、買い物に行くとき、サッと羽織れるから重宝しますね。

スポンサーリンク

薄手のUVカット トッパーカーディガン

UVカットカーディガン 薄手
UVカットカーディガンは、陽射しの強い夏に着て紫外線をブロックするという目的。
とはいえ、袖の中や背中部分にじっとり汗をかいてしまうと不快です。

手に貼りつかない、ふんわりした素材でありつつUVカットもしてくれる、というのが理想。

さらに言うと、わたしはボタンがついてるものよりも、前下がりシルエットのトッパーカーディガンが好きです。
動きに合わせて、ふわふわっと揺れる感じが大好きなんですよ。

ただのTシャツの上でも1枚羽織るだけで、なんかオシャレな感じしますしね(←イメージイメージ)

そんな条件で楽天で検索して、昨年、一昨年は、楽天の同じお店で買いました。

薄くってふんわり、夏でも暑さを感じない、カラバリ豊富、しかも、980円の超安価というのが気に入っていたんです。
薄さで言ったら向こうが透けるほどの薄さですし、ホントにUVカットするのか?って疑問もありましたけど、初夏から夏のシーズン大活躍してくれました。

犬の散歩とか、真夏のお出かけで羽織ってたけど、ちゃんと機能してくれましたよ。

スポンサーリンク

この夏のUVカットカーディガンはコレにします

楽天で検索を掛けてみました。
わたしが買いたいUVカットカーディガンの条件は、

  • 丈は長め
  • 前あきだけどボタンがない
  • ポケットもない方がいい
  • ふわっとしたトッパーカーディガン

「UVカット トッパー カーディガン」で検索するといくつか表示されまして。
UVカット トッパーカーディガン

今回は一番好みに合いそうなsoulberryというお店のUVカットトッパーロングカーディガンにしました。

このお店、ナチュラルでかわいい洋服がいっぱいあって好きで、よく利用してるんです。
色はネイビーか、アイボリーか…。

値段もかなりお手頃なので、2枚買ってもいいですよね。

このタイプの薄手のトッパーカーディガンは、
サラッと着こなせるところがおすすめポイント。

カラーバリエーションが豊富なので、気分やコーディネートによっていくつか用意しておくととっても便利です。

ユニクロのUVカットカーディガンはUネックVネック

春になって、洋服やさんのラインナップもガラッと初夏模様になってきていますね。
近くのイオンのユニクロやGUでもUVカットカーディガンの販売が始まっていました。

せっかくなのでちらっと立ち寄って見に行ってきたんです。

クルーネックとVネックの2種類がありまして、
店内の説明によれば、着るだけで紫外線遮断率90%、
希少なスーピマコットンを100%使用している、とのこと。

スーピマコットンってなんだろ…。と思って調べてみたら、高級コットンの商標だそうです。
コットンなのにシルクのような肌触りが特徴的。

アメリカのスーピマ協会のコットンを使ったものだけに、スーピマという名前が使えるとのこと。
ユニクロのUVカットカーディガンはアメリカ産なのかしら?

とか思って眺めていたのですが、前あきボタンでなんとなくぽってり感のあるシルエット。
でありつつ、丈が短めでした。意外に触った感じが厚いんですね…。

GUも同じく、なんか丈が短い…。

もうちょっとこう…すっきりしてて丈が長めなのが好みなので、購入意欲をそそられず、帰ってきてしまいました。
ユニクロさんごめんねー。

春の紫外線を軽く見てはならぬ

紫外線対策なんて、日差しの強い夏だけすればいいじゃん、と思いがちです。
でも、春先の紫外線を甘く見ると、あとで痛い目に合います(^^;)

紫外線の量は、3月ごろから増え始めます。
そして、5月になると真夏と変わらないほどの量の紫外線が地上に降り注いでいるのです。

その量が減って、お肌への影響が少なくなってくるのは10月ごろ。
真夏だけ対策しておけばよいってことじゃないんです。

UVカットグッズはいつから使うべきか

というわけで、UVカットカーディガンや、パーカー、サングラス、といったUVカットグッズは3月くらいから意識し始める必要があります。
遅くとも5月には手に入れて、外に出るときは必ず使うように心がけたいところです。

最近では、5月に運動会を行う地域も増えていますね。
運動場で子どもの応援をしていたら、思いがけず日焼けしてしまった…なんてことも起こります。

ただ、肌が焼けるだけなら時期が来れば白く戻りますが、問題は浴びてしまった紫外線によって傷つけられたお肌の方。
老化の原因の8割は紫外線。UVカット対策を怠ってると、何年か後にシミやらシワやらがドワーっと増えてしまうのです。

怖い怖い。

最後に:UVカットカーディガンって何年使えるの?

ところで。
わたしは毎年買い替えているUVカットカーディガンですが、理由は1年たつとUVカット効果が落ちると思うからです。

UVカットカーディガンのUVカット効果は、製品にもよりますが、1年を想定しているものが多いです。
先ほど選んだsoulberryのカーディガンも「UV加工の効果は、1シーズンを目安としております」と書いてありました。

なぜ、カーディガンで紫外線対策になるか?というと、カーディガンの素材にUVカットの加工を施しているから。

その加工の方法は2タイプありまして、
1つは、出来上がった製品に紫外線吸収剤を吹きつけて作るもの、
もう一つは紫外線散乱剤を繊維に練り込むものです。

吹きつけるタイプのものは主に綿の製品に多いようです。
洗濯を何回も何回も繰り返していると、やはりどうしてもUVカット効果が薄れていきます。

1シーズンを目安としている、というのはそういうことだと思います。
夏の間くらいは持つので心配ないですけどね。

ユニクロの場合も、スーピマコットンというのを使ってると書いてあります。
スーピマ協会さんが繊維に紫外線散乱剤を練りこんでいるとも考えにくく(←あくまで憶測)、
これも毎年買い替える系のカーディガンじゃないかな。

紫外線散乱剤練り込み系のものは「紫外線カット効果は落ちません」とかって書いてあるはずです。
せっかく買ったんだから毎年使い倒したい、という人は、繊維に練りこんでいるタイプを選ぶってことになりますが、なかなか見つかりませんね^^;

スポンサーリンク