アイスロールファクトリー 京都
関西初上陸のアイスロール専門店「アイスロールファクトリー」に行ってきました!
いつも行列ができている人気のお店。

メニューは季節限定メニューを含めて、おいしそうなものが17種類。
初めてのロールアイス体験についての感想を書いておきます。

アクセス・混雑具合の情報もまとめますので参考にどうぞ。

スポンサーリンク

アイスロールファクトリー京都って?

アイスロールファクトリー京都は、関西初上陸のアイスロール専門店。

マイナス10℃以下のコールドプレートの上で伸ばした生地をくるくるっと巻きながら、ロール状のかわいらしいアイスに仕上げました!
NYで大人気の見た目も楽しめるキュートなアイスロール専門店が関西初上陸!

目の前で、フルーツとアイスを砕いて伸ばしてくるくるくると巻いてくれるので
目で見ても楽しい、食べても美味しい、ということで、大人気です。

いつも行列ができているんですよね。。

アイスロールファクトリー京都のメニュー


看板によると、定番のメニューとして、14種類。
基本的に値段は1つ700円でした。
<ベリー系>
ストロベリーラブ
ベリーベリーファンタジー
<抹茶系>
ローストグリーンティーマジック
ミラクルグリーンティー
グリーンティーワラビ(800円)
<チョコ系>
モンキーチョコレート
チョコレートマウンテン
<ヨーグルト系>
ヤミーキゥイヨーグル
ヤミーマンゴーヨーグル
ヤミーピーチヨーグル
<バニラ系>
クッキーマニア
キャラメルキス
リンゴスター
ローリーワンダーランド

ちょうど、ハロウィンの時期だったので、ハロウィンの限定メニューが3種類ありました。
ジャック・オー・スイートポテト
バンパイア ダークチェリー
モンブラン・モンブラン(800円)
(あと少しでハロウィン終わるけど)



モンブランモンブランをチョイス♪

どれにしようか悩んだけど、せっかくハロウィンの時期だし!ということで
モンブランモンブランをチョイス。
マロンのトッピングがおいしそうで。
作っているところを動画で撮影。クルクルとロールアイスが出来るところが面白ーい。

はい!できました!
アイスロールファクトリー 京都 モンブランモンブラン
かわいい!おいしそう♪

さっそく食べてみると、アイスクリームの軟らかさよりも、
しっかりとした食べごたえがありました。

凍ってるんだー、マイナス10度なだけに。
薄っぺらいアイスって新食感。
不思議な感触です。

味は、ちゃんとモンブランの味がしてめちゃおいしい!

フレークのような感じで、冬でも食べれるかも。
寒いかな??

ただし、食べようとしたら、お店には座って食べるところがなかったんですよ。
休憩スペースっぽいのはありましたけど、どうもすわれず、
5分くらい歩いて座れそうなところを見つけて座って食べました。

あとね、ゴミ箱…。
食べた後捨てたかったんだけど見当たらず^^;
ちょっと困ったけど、たまたまビニール袋持ってたから持ち帰りました。

お店の近くにゴミ箱あったかな…。

追記:2018/03/08 食べる場所とゴミ箱

アイスロールファクトリー ゴミ箱
このときは、食べる場所とゴミ箱が見当たらなかったんですけど、
最近行ってみたら、カウンターのようなものがありました。

アイスロールファクトリーのところから、隣のパチンコ店オメガの前を通って、
曲がったところです。

専用のごみ箱も設置されてました。
前からあったのか、最近できたのかは覚えがないです。

でも、食べやすくなったし、ごみの心配もなくって、
快適に食べられました。

スポンサーリンク

アイスロールファクトリーの混雑具合は?

時間帯的に、平日の夕方17時近かったせいか
お客さんは数人並んでいましたが、割とスムーズに買えました。

注文したのは午後4時50分。
アイスが出来上がって手元に来たのが5時7分。
並んで17分で食べられたのは、なかなかラッキー♪

平日の17時ころは、並ばずに済む、穴場の時間帯ともいえるかもしれません。

アイスロールファクトリー 京都 混雑
これはさらに時間が進んで、平日の午後5時半の状態。
あと30分で閉店なのですけど、8人並んでます。

土日は整理券を配ってる時もありますし、
もっと長い行列ができています。

ただいま〇〇分待ち、という案内板が置いてあるんですよ。

スポンサードリンク




アイスロールファクトリー京都へのアクセスと営業時間

アイスロールファクトリー京都寺町の最寄駅は、
阪急京都線「河原町」駅です。
営業時間は、午前11時30分から午後6時です。

河原町駅の9番出口から出て歩いて2分の距離。
パチンコ屋さんの隣だし、行列できているし、で行けばすぐわかりますよ。

京都駅から河原町駅へ行くには、

市営地下鉄烏丸線で「京都」⇒「四条」(4分)
地下鉄四条駅から歩いて、阪急京都線「烏丸」駅へ。(徒歩5分ほど)
そして、「烏丸」駅⇒「河原町」駅(2分)

バスで、アイスロールファクトリーに行くならば、
最寄のバス停は、市営バス5番系統の「四条河原町」です。
バス停から徒歩4分です。

電車でもバスでもアクセスしやすい所にあります。
寺町は、雑貨屋さんとかスイーツ屋さん、洋服屋さんなど、
お店がたくさんあって、買い物が楽しいエリアです。

ついでに食べ歩きやショッピングを楽しむのも良いかも。

追記:2018/05
京都駅前の「京都タワーサンド」の1階に京都の2号店がOPENしてます。
京都駅の地下東口から直結していてアクセス抜群です。

最後に

原宿にあるロールアイスの専門店は、ロールアイスクリームファクトリー、
こちらの京都にあるお店は「アイスロールファクトリー」。

同じ系列のお店かと思ってたら違うんですね。
間違えそうw

京都のアイスロールファクトリーのマスコットは
カラフルなお化けみたいな子。

名前はROLLY。
お化けかと思ったら、宇宙人だそうで、
そして、アイスロールファクトリーの工場長らしいです。

京都らしからぬ(?)ポップな感じ。
たまたまハロウィンの時期に行ったから、
お店のトッピングをしてくれるお兄さんは、ハロウィン仮装でスパイダーマンでした。
そういうところも楽しそう。

クリスマスが近ければ、サンタクロースとかになってるのかしら?
メニューもクリスマスバージョンになってるんじゃないかと。

次に行く楽しみが出来ました。

スポンサーリンク