カカオマーケットバイマリベル

SNSでも話題のカカオマーケット京都バイマリベル。
すてきすぎる店舗外観の写真がツイッターで回ってくるんですよ。

どうしても行ってみたくなり、足を運んでみました。
チョコレートをお土産にするだけでなく、カフェに入らなくては!

と、いうわけで、カカオマーケットバイマリベルのカフェのレポートをします。
買ったお土産やアクセスの情報もまとめておきますね。

スポンサーリンク

カカオマーケットバイマリベルへのアクセス・最寄駅は?

ツイッターで行ってきた!情報がたくさん回ってきた、カカオマーケットバイマリベル。
さっそく場所を調べてみました。

住所は 京都市東山区常盤町(大和大路通)165-2
最寄駅は、京阪「祇園四条」駅です。

祇園四条駅を出たら川端通りを北へ歩き、2つめの角を右折するとあります。
カカオマーケット 看板

オープンしているときは、こんなふうに看板が出てるのですぐわかります。
とにかくお店の外観が素敵ですよね。

京都駅から行くには、JR奈良線で東福寺駅へ行き、
京阪本線に乗り換えます。20分くらいで、祇園四条駅に到着です。

営業時間は午前11時から午後8時まで。
火曜日が定休日となっています。

カカオマーケットのカフェ エンジェルライブラリーへ

カカオマーケットに行ったら、カフェに足を運ばなくてはもったいない!
ということでさっそく体験してきました。

カフェにはエンジェルライブラリーという名前がついています。

カカオマーケット カフェ
エンジェルライブラリーは、地下にある秘密のお部屋。
チョコレートの店舗からいったん外に出て、入ります。

エンジェルライブラリー 入り口
ドアには暗証番号のボタンが…。

チョコの売り場で「カフェをご利用ですか?」と聞かれ、「はい」と答えると、

「天使からのお願い」という秘密の暗号の書いてある紙をもらえました。

その暗証番号を入れて、ドアをオープン!
これだけでも、秘密感漂っててたのしい。

地下へ続く階段を下りて行きます。
まるで不思議の国のアリスみたい…。

エンジェルライブラリー入り口階段
光の時計が壁に映してありました。

カカオマーケット カフェ
Be careful!って書いてあります。天井が低いから気を付けてねと。
頭上注意ってことですね(^^)

羽根がついててかわいい。


スポンサーリンク

地下へ続く階段は暗めだったのですが
カフェへと入ると意外にも明るいです。

インテリアはアンティークで、ファンタジー。

エンジェルライブラリー インテリア
エンジェルライブラリーという名前がついているだけあって、
おしゃれな本が並ぶ本棚がありました。

エンジェルがいろんなところに座ってます。
あまりにかわいいので写真撮るのに忙しい(笑)

店内に入って、席に座ると、お店の人がオーダーを聞きに来てくれました。
とてもやさしくて丁寧な店員さん。

カカオマーケット カフェ メニュー
窓際に座ってカフェを楽しみました。
ハロウィンのシーズンだったので、カボチャのちっちゃなランタンが置いてあってかわいいです。

カカオマーケット 外を見る
外を見ると白川が流れています。
店内はアンティークの異世界、外は、京都っぽい風情。
なんだか、ふしぎw

カカオマーケットバイマリベルで買ってきたお土産

カカオマーケットの京都店舗、バイマリベルのショップで
チョコレートのお土産を買いました。

  • チョコレートボール アソート ボトル
  • カカオマーケット アソートボトル
    ボトルの中にいろとりどりのチョコレートボールが入っています。
    ミントチョコ、ダブルチョコレートベーコンプレッツェル、チョコレートラズベリーなどなど。
    コーティングされていてツヤツヤしてます。
    いろんな味が楽しめて、美味しかった。
    お気に入りは、ダークチョコレートアーモンドです。

  • カカオニブ
  • カカオマーケット カカオニブ
    スーパーフードで注目のカカオニブに、沖縄の黒糖をまぶしたものだそう。
    お店の人に、「パンにのせて食べるとおいしいですよ」と教えてもらいました。
    パン大好きなので、お昼に食べるのが楽しみです。

  • 恐竜のチョコ

  • トリケラトプスをかたどったチョコレート。
    ミルクかな?かわいいです。

実は、ハロウィン仕様のパンプキンをかたどったのチョコを、
次女ちゃんへのお土産で買ったんです。

気温が高かったので、家に帰ったころには溶けてしまい、
原型をとどめてませんでした…。

せっかくかわいかったのに!写真撮っておけばよかった(><)

スティックについてるタイプのチョコはすぐに食べるか、冷蔵庫に速攻入れた方がいいですね。
味はもちろん美味しかったので、その点は喜んでもらえたからまあ。。いいかな。

スポンサードリンク




最後に:マリベルニューヨーク京都本店も

チョコレートの専門店マリベルは、京都本店があります。
NYに本拠地があるチョコレート専門店です。
チョコレートは全て手作り。
水色とゴールドの優雅な店内が素敵です。

カフェはアンティークな家具が並び、
日常から離れてゆっくりと過ごせます。

ホットチョコレートやエスプレッソなど、
大人なメニューが楽しめます。

住所:京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地
市営地下鉄の東西線と烏丸線が交わる「烏丸御池」駅から徒歩10分のところにあります。

スポンサーリンク